Our Business

事業概要


健康経営®の推進支援

企業における「人」の経営課題に「健康」の視点から取り組む「健康経営」の推進を支援します。

こんな実感や不安はありませんか?

-人手不足を実感している、人材採用に苦戦している
-若手従業員の早期離職が多い
-不健康が原因で誰かが倒れないか心配
-健康経営優良法人ってなに?

「健康経営」とは、『従業員の健康増進に企業全体で取り組むことを経営理念とし、そのための支出を将来の収益性向上等に向けた投資ととらえ、実践する経営手法』をいいます。
健康状態が万全ではない状態の労働生産性は低いこと、定期健康診断を受診しなかったことによる重大な疾病の見逃しが、従業員の長期入院や退職を引き起こしてしまうことなど、従業員の健康状態は経営上のリスク構成要素であると考えるべきでしょう。
また、近年では、就活生にとって「従業員の健康や働き方に配慮している」企業への就職意向が高いという調査結果もあり、企業にとっての人材確保にも影響を与えます。人手不足が叫ばれる社会情勢の中、特に中小企業にとっては、従業員の健康に関する“評判”は、採用活動・人材獲得にとっての大きなプラス要因にもマイナス要因にもなるといえます。
経営(会社)と従業員が一体となり、健康の視点から両者がWIN-WINとなる取り組みを推進しましょう。

詳細な資料は右をクリック=> 健康経営の推進支援

ワークライフバランスの推進支援

コスト削減ではなく、業績向上と充実した人生を送るための「働き方改革」の実現を支援します。

こんな悩みを持っている従業員・社員はいませんか?

-提案型営業がしたい。けど、考える時間がない。
-1つ予定がずれると、全部ずれて、結局残業の毎日。
-子育てと親の介護が重なって、休暇取得も限界。
-現状を変えたいけど、どうやってよいか分からない

ワークライフバランス、働き方改革については、「残業代カットのための強制的なノー残業」、「子育て中の女性への支援策」といった理解をしている人も多いことと思います。
しかし、前者は間違った理解です。また、後者は非常に限定的な理解といえ、実は、50代のベテラン層にとってもワークライフバランスは大きなメリットがあります。
正しい仕事(ワーク)とそれぞれの人生・生活(ライフ)のバランスを実現しましょう。

詳細な資料は右をクリック=> ワークライフバランス推進支援

IT導入支援

IT導入の計画作り、適切な業者・ソフトウェアの選定、円滑な導入(開発)作業を支援します。

こんな悩みや不安を持ちませんか?

-当社にとって何を目指したIT導入なのか?
-そのITは真の問題解決になるのか?
-技術やコストだけに興味・関心がとらわれていないか?
-どうやって業者やソフトを決めればよいか?

IT導入で意外と難しいのが、IT化の範囲と導入スピード。範囲には業務の範囲と部署の範囲があります。A業務、B業務、C業務など広範囲の業務を一気に対象範囲として取り組むか? AA部、BB部、CC部など、少しずつ導入部署の範囲を広げていくか?
こうしたことをきちんと計画立てられないと「こんなはずではなかった」ITになってしまします。
もうひとつ重要ポイントがあります。IT導入はIT業者との共同作業になります。そのためには“信頼できるIT業者”を選ぶことです。
「最適な情報システムやソフトウェアの導入とは?」を考えましょう。

詳細な資料は右をクリック=> IT導入支援

 


費用について

コンサルティング費用は、お客さまのご要望、実情に応じて都度適切に見積をさせていただきますが、費用の目安としては、以下の参考資料をご参照ください。

費用についての参考資料は右をクリック=> 費用参考資料

 


※「健康経営」は特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です